身の毛もよだつ風俗体験

笑顔が可愛い褐色女の子が素敵過ぎて

先日使ったデリヘル風俗嬢は、笑顔がかわいい褐色の女の子でした。日焼けしているのがかわいくて、個人的にはそれだけで好きになりそうでした。「なんか健康的で良いね」と僕が褒めると、「もともと自黒で、最近スポーツをやっていたので」と恥ずかしそうにしていました。「こんがりした肌がとてもかわいいよ」と僕がさらに褒めると、彼女は照れているようで、ちょっと嬉しそうでした。雰囲気も良い感じの子で、もう彼女が本当の彼女だったらどんなに幸せなんだろうって思っちゃいました。連絡先ももちろん交換して、今は定期的にメールとかもしています。最近はSNSで簡単に繋がれるから、連絡先を聞くのも簡単で良いですね。ちなみに、風俗嬢を落とすことはできないと思っています。しかし、彼女になら落とされても良いと思うんです。落とすのではなく、落とされるくらいの気概でやってみると良いのではないでしょうか。そういう点では、相当デリヘルも楽しめるのではないでしょうか。

髪の毛をかきあげる女性

上には上がいる

上には上がいるというのが今回のデリヘルを利用してよくわかりました。いろんなデリヘルを利用してきた中でもいいお店が比較的多かったのが自分のこれまでの風俗経験なんですが、今回の風俗嬢はその中でも次元が違うくらいに最高レベルでした。ここ最近の中でも半端じゃないくらいにいやらしい技をたくさんしてくれるんで自分の体がもたないと思ったほどです。最高に色々と興奮させてくれるようなシチュエーションを作るのが得意なようで、色々とこちらに対してたくさんのことをしてくれました。最高に楽しい時間を色々としてくれましたので自分自身で一番の思い出を作ることができました。「良い風俗の特徴とは」と聞かれたら、今回の経験を自分は語りますね。彼女は攻めるときは隙がなくて男性がどこが感じるのかとかを全て把握しているような凄みさえありました。技ひとつひとつが普通にレベルが違うので攻められるたびに最高に快感を得ることができたんで驚きです。ここまで素晴らしいレベルを体験してしまうと普通のお店には戻れなくなります。

濃いブルーのパンティー

男の女の子の好みはさまざまですが、モデル系のきれいな子より、少しぽっちゃりした感じの、かわいい系の子に人気が集まる傾向があるようです。僕は、少数派の方なんです。伸長高めで大人の色気ムンムンの美人を、街なかで見かけると、もうあそこが恥ずかしい状態になってしまいます。こんなタイプは一般の風俗店では、まれではないでしょうか。その条件を完璧に満たし、デリヘルWに在籍する絵里香ちゃんを、目の前にしたときなんか、あれが一気に上を向こうとしたため、痛くて痛くて…。絵里香ちゃんもデリヘルWから来てくれた直後だというのに、思わず吹き出したというのが、絵里香ちゃんとの出会いです。だって身長167センチの絵里香ちゃんは、そのときすらっとした足がむき出しになる、超ミニスカートだったんですよ。風俗ビジネスの常とう手段とはいえ、もう鼻血が出るかと思うくらいに、興奮してしまいました。プレイは痛さを解消するため、自分のパンツの中に手を突っ込み、あれを完全に上に向け直してから始めるという、少し情けない状況。しかしそれから先は、もう夢見心地です。その超ミニスカートをまくると、濃いブルーのパンティー。